GIFアニメ 日々の新聞
CONTENTS
日々の新聞
風の通る家
いわきクロニクル
オンブズマン
編集後記
招待席

田人お伽草紙
草野天平の頁
HIBINO IN IWAKI
時のゆくえ
仲間たちの野辺送り
蔡國強といわきの物語
DUO
オリジナルショップ
定期購読
リンク集


フロントページ
2003.3〜12
2004.1〜5
2004.6〜12
2005.1〜12
2006.1〜12
2007.1〜12
2008.1〜12
2009.1〜12
2010.1〜12
2011.1〜12
2012.1〜12
2013.1〜12
2014.1〜12
2015.1〜12
2016.1〜12
2017.1〜12
2018.1〜12
2019.1〜12
 特集.温泉と炭鉱

 温泉と炭鉱。相反した利害を持ち苦しみ続けた湯本のまち。温泉と炭鉱との関わり、歴史、さらに人を巡るさまざまな物語を、年表とともに紹介しています。

にぎわった江戸時代
明治のジレンマ
「湯本区会」の発足
愛湯回の心意気




田山花袋と湯本温泉


  田山花袋は旅好きで、ずい分、旅行記を書いています。著書『温泉めぐり』ではいわきの湯本温泉にふれています。田山は、三星炭礦の坑内大出水で温泉が出なくなったあとに、湯本温泉を訪れました。そのときのことを著書をもとに紹介しました。




ギャラリーみてある記

 いわき石炭・化石館で開かれている「石炭と温泉温泉展」では、常磐音楽舞踊学院の生徒の日常を追った「手をつなぐ青春」という映像が流れています。常磐ハワイアンセンターがオープンして数年後に撮影された映像です。当時の生徒の寮生活や授業、レッスンこと、休日の過ごし方などが描かれています。



 記事

ちいさなものがたり 菅野征市さんの遺作展
 菅野征市さんの遺作展が10日まで、ギャラリー界隈で開かれました。
 遺作展は蛭田優子さん、里実さん母娘が企画しました。里実さんは菅野さんの娘さんで、期間中、日に日に菅野さんの思いを深く感じるようになったといいます。


戸惑いと嘘(41) 内山田 康

ゴーストタウン(4)


阿武隈山地の万葉植物 湯澤 陽一

湯澤陽一さんの連載
  (4)タケ



 連載

月刊Chronicle

ある写真集
1963-1965 変貌する東京を撮り その写真家は突然姿を消した



DAY AFTER TOMORROW(204)

火が走る








日々の新聞風の通 る家いわきクロニクルオンブズマン情報
編集後記田人お伽草紙草野天平の頁日比野克彦のページ
フラガールオリジナルショップ定期購読リンク集

 
  ホームへ画面上へ