おすすめ

 おすすめ

東海道五十三次切手帳
 国際文通週間を記念して「東海道五十三次切手帳」が10月9日に主要な郵便局で発売される。平木浮世絵美術館が所蔵する歌川広重の「東海道五十三次」の全55作品(日本橋から三条大橋まで、53の宿場を含む)がそれぞれ70円切手として1シートになり、見開きの切手シートに入っている。切手帳の値段は5500円で2万部発売する。